• 会社概要
  • 製品紹介
  • 株主・投資家情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ

よくある質問

計測・管理機器

pH計

pH計はどのような装置ですか?
pH計電極により対象液のpHを測定し、値の設定によってに機器類へ信号を発します。
どのような用途に使用しますか?
排水処理装置やめっき液のpH管理に使用します。
排水処理で使用した場合どのように制御を行いますか?
pH計からポンプに信号を送り、上限値を超えると硫酸を入れ、下限値を超えると水酸化ナトリウムを入れます。
制御ポイントは何点ありますか?
2点あります。それぞれ上限・下限が設定できます。
温度補償機能はありますか?
現在弊社で販売しているpH計は温度補償機能付です。
pH電極の寿命はどれくらいですか?
使用状況により異なりますが概ね半年~2年です。(電極の保証期間ではありません)
pH計の校正は何で行いますか?
pH4とpH7の粉末校正剤を使用して校正を行います。

オートフィーダー

オートフィーダーはどのような装置ですか?
積算電流値によりニッケルめっき液や銅めっき液等に光沢剤などの添加剤を補給します。
海外で使用できますか?
AC90~260Vの範囲で使用が可能です。
タンクの材質は何ですか?
硬質PVCです。
ポンプの接液部の材質は何ですか?
硬質PVCです。シール部はEPDMゴムを使用しています。
ポンプの1分間の最大吐出量はどれぐらいですか?
清水で110ml/minです。(粘度・比重により吐出量が変化します。) 
ポンプが故障した場合、他のポンプで代用できますか?
本装置はパルス制御をしていますので、専用のポンプをご使用ください。
パルス制御はどのような制御ですか?
ポンプ一回の動作を積算電流値から換算しているので、高精度の液管理が可能です。
ポンプのON-OFF制御は可能ですか?
現状の機種はできません。
タンクの空警報を付けれますか?
オプションで付ける事が出来ます。
納期はどれくらいですか?
弊社営業に確認願います。在庫が切れていなければ即納できます。
オートフィーダー/クロメートフィーダーのポンプを離す事は可能か。
オートフィーダー/クロメートフィーダーのコントローラーからポンプへの信号は、微弱信号を使用している為、ポンプを離しての使用は補償外となります。

クロメートフィーダー

クロメートフィーダーはどのような装置ですか?
三価のクロム化成皮膜処理液のpH管理を行います。
海外で使用できますか?
AC90~260Vの範囲で使用が可能です。
タンクの材質は何ですか?
硬質PVCです。
ポンプの接液部の材質は何ですか?
硬質PVCです。シール部はEPDMゴムを使用しています。
ポンプの1分間の最大吐出量はどれぐらいですか?
清水で110ml/minです。(粘度・比重により吐出量が変化します。)
ポンプが故障した場合、他のポンプで代用できますか?
本装置はパルス制御をしていますので、専用のポンプをご使用ください。
パルス制御はどのような制御ですか?
ポンプ一回の動作を積算電流値から換算しているので、高精度の液管理が可能です。
ポンプのON-OFF制御は可能ですか?
現状の機種はできません。
タンクの空警報を付けれますか?
オプションで付ける事が出来ます。
納期はどれくらいですか?
弊社営業に確認願います。在庫が切れていなければ即納できます。
硝酸濃度は何%まで使用できますか?
20%以下で使用願います。それ以上はポンプの変更が必要になります。
pH電極の校正は必要ですか?
定期的に標準液による校正が必要になります。
クロメートフィーダーの校正は何で行いますか?
pH2とpH7の校正液を使用して校正を行います。

エスニコン

エスニコンでは何のめっき液の管理ができますか?
還元剤として次亜リン酸を用いた無電解ニッケルめっき液の自動分析、補給を行います。
めっき液の何を分析・測定していますか?
めっき液のpH・ニッケル濃度・めっき温度を測定しています。
ニッケル濃度はどのように測定していますか?
比色分析(吸光度)により測定を行っています。
ニッケルセンサーの校正は必要ですか?
必要です。清水と既知のニッケル濃度によってコントローラ内で検量線を作成します。
pH電極の校正は必要ですか?
定期的に標準液による校正が必要になります。
海外で使用できますか?
AC90~240Vの範囲で使用が可能です。
液の老化による管理値の補正は可能ですか?
ニッケル濃度・pH・めっき温度それぞれ設定可能です。設定ポイントは7点あります。

電解式めっき厚さ測定器

膜厚計用多層ニッケル耐食性測定装置(ED-3)に対応しているスタンドは何ですか?
ED-3は、TH-10,11用スタンドに取付け可能。旧型のED-2は、TH-7,8,9用スタンドに取付けが可能です。

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ、
資料の請求はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

ページ上部へ戻る
Copyright © 2013 CHUO SEISAKUSHO,LTD All rights reserved.